top bar
menu bar 1
menu bar 2
Go index
Go introduce
Go infomation
Menu
Go food menu
Go drink menu
Live Schedule
Go night live schedule
Go concert schedule
Go Live Review
Artist profile
Go regular artist
Go guest artist
Go pamph
Interaction
Go mail
Go mobile
etc
Go media
Go link
Go lecture
  
Go piajulien-live.jp
  
Go artist site
Go suzuki site
Go fujitani site

過去のライブレビュー/最新2002年3・4月2002年1・2月2001年以前

 ・   2月24日 杉本彩ダンスショー IMMMORAL
 ・   2月23日 石橋誠さん&磨美さん 結婚式2次会
 ・   2月13日 ゆうきじゅん シャンソンライブ
 ・   1月30日 藤渓優子シリーズ企画 第1回


杉本彩ダンスショー IMMORAL

2月24日(日)当店PIA Julienにて、テレビなどでご活躍の杉本彩さんによるダンスショー「TANGO ARGENTINO 〜IMMORAL〜」が催されました。

今回のショーは、杉本さんが昨年の12月から行っているアフガン難民救済のチャリティの一環で、今回は関西初の公演となりました。店内には募金箱も設置され、集められた募金は赤十字を通してアフガン救済に利用される予定です。

このような経緯からも、新聞各社などマスコミからの取材があり、ショーに先だって16:00から、記者会見とプレス向けのリハーサルが行われました。記者会見では新聞数社が来店し杉本さんのショーとチャリティにかける意気込みを取材されました。

18:00と20:00のショーの本番では、開始前からほぼ満席となりました。

お客様がお酒とお料理を楽しまれる中、開演時間になると照明が落とされ大胆なカットの黒いドレスに身を包んだ杉本彩さんとダンスパートナーの丸義典さんが登場。さっそくのお客様からの大きな拍手で1曲目のダンスが始まりました。
タンゴのダンスを1曲踊られた後は、しばしトーク。アフガンチャリティの趣旨を説明。「子供達が1番犠牲になっている」などチャリティを行うに至った心情を吐露されました。

その後は、ダンス・歌・トークを交えて舞台を構成。ダンスの前後には素人にも理解できるようにダンスの見所、アルゼンチンタンゴやダンスのすばらしさ等を説明したり、果てはテレビの裏話なども飛び出して、ショーは大盛況となりました。

ショーのプログラムが終了すると、観客席のほうまで降りて行き、満足感あふれる笑顔で、お客様にご挨拶されました。そして、合わせてアフガン救済募金箱への募金を呼びかけられました。

今回の公演を取材した新聞各社の記事を以下のリンクからお読み頂けます。また、このチャリティ公演シリーズは、4月14日に関西第二回公演が当店にて開催される予定です。是非おこしいただきたいと思います。

 


石橋誠さん&磨美さん 結婚式2次会

ほほえましく、うらやましいカップルの結婚式の2次会が当店にて行われました。

新郎は石橋誠さん、新婦は磨美さん。新郎はヤマハの調律士、新婦はピアニストの音楽カップルであり、当店に縁のあるお二人です。

↑新郎の誠さんと新婦の磨美さん
↑お二人でヴァイオリンコンチェルトを

二人で占いで見てもらったら、そうなったそうです。世の中、何が起こるか分からないこのごろに、このような明るいニュースが心を和ませます。

会ではヴィヴァルディーのヴァイオリンンコンチェルトを二人で演奏されました。(左写真)



また、ゲストのアーティストの方々による演奏などが行われました(右写真)。

会場では横山幸雄さんをはじめとする有名アーティストの方もおみえに。5時〜11時まで延々続く本当に良い披露宴と続く二次会となりました。

↑演奏されるアーティストなどの方々
 


ゆうきじゅん シャンソンライブ

去る2月13日に、当店PIA Julienにて、劇団主催やラジオなどでご活躍のシャンソン歌手ゆうきじゅんさんによるシャンソンライブが行われました。

当日は、早くから大勢のお客様にご来店頂き、ライブ開始時には既にほぼ満席の状態。

そんな観衆の期待のなか、ワインレッドのドレスに身を包んだ、ゆうきじゅんさんがライブの登場により大きな拍手と歓声が起こる中でライブが始まりました。

↑当店にて歌唱中のゆうきじゅんさん
↑お客様と歌う「おぉ、シャンゼリゼ」
ライブ中には、歌唱の素晴らしさも然ることながら、曲間のトークでもシャンソンの話題や、ご自身も尽力する劇団を取り巻く環境などの楽しくもあり興味深くもあるお話しでお客様も思わず惹きこまれるステージとなりました。

曲目中には、誰でも知っている「おおシャンゼリゼ」を挿入し、お客様もゆうきじゅんさんと一緒に歌えるコーナーを設けるなどファンサービスも。


また、ライブ当日はゆうきじゅんさんのお誕生日に近いこともあって、ファンの方から花束とワインの贈り物が届けられました。

そして、その場でワインを開けて乾杯し、ミニお誕生会となりました。

このように終始和やかなムードでありながらも、惹きこまれるような素敵なライブとなり、盛況のうちにライブを終えることができました。

↑ファンの方からの花束をもって乾杯
 


藤渓優子シリーズ企画 第1回

当店PIA Julienにて、「藤渓優子シリーズ企画第1回」が催されました。

この企画は、毎月最終水曜日の当店のナイトライブにて、ピアニストの藤渓優子さんの企画&司会のもと、毎回異なるゲストをお迎えして、クラシック音楽を理解してもらい、いろいろな楽器にの音色に触れていただくという企画です。(→企画詳細

  
   記念すべき初回のゲストは、音登夢のお二人(バイオリン:木村直子 チェロ:木村政雄)です。

当日は、プロのアーティストの方もお客さまとしておいでになり、大変盛況となりました。

子供用ピアノ曲の「ねこふんじゃった」のバイオリン&チェロ向けオリジナルアレンジや、ピアソラのレパートリーなどの音登夢のお二人のすばらしい演奏と、藤渓優子さんの巧みな話術を、お客さまにはお楽しみ頂けたかと思います。

このシリーズの次回は、2月27日にバイオリンの三次 玲子さんと、コントラバスの大川恵利子さんをお迎えしてヴィヴァルディ「『四季』語り付」をお送りする予定です。
このライブの曲目は以下の通りでした。


 1st.Stage
  ・ 美しきロスマリン/クライスラー
  ・ 白鳥/サン・サーンス
  ・ 愛の悲しみ/クライスラー
  ・ 3つの二重奏/バルトーク
  ・ ねこふんじゃった
  ・ ブエノスアイレスの冬/ピアソラ
  ・ チャルダーシュ/モンティ 
 

2nd.Stage
 ・ マドリガル/シモネッティ
 ・ ガボット/ゴセック
 ・ 猫のセレナーデ
 ・ オブリビオン/ピアソラ
 ・ リベルタンゴ/ピアソラ
 ・ 八木節
 ・ ひばり/ディニーク
 ・ 川の流れのように/(アンコール) 


過去のライブレビュー/最新2002年3・4月2002年1・2月2001年以前