top bar
menu bar 1
menu bar 2
Go index
Go introduce
Go infomation
Menu
Go food menu
Go drink menu
Live Schedule
Go night live schedule
Go concert schedule
Go Live Review
Artist profile
Go regular artist
Go guest artist
Go pamph
Interaction
Go mail
Go mobile
etc
Go media
Go link
Go lecture
  
Go artist site
Go suzuki site
Go fujitani site

 


guest profile title
谷本華子   ヴァイオリン
 
profile
兵庫県西宮高校音楽家を経て、桐朋学園大学音楽学部ソロリストディプロマコース入学。ロームミュージックファンデーションの奨学金を得てカナダ・プランドン大学へ留学。日本、カナダ各地でリサイタルを行い好評を得る。

全日本学生音楽コンクールでは、中学校と高校の部でそれぞれ全国第1位、カナダナショナルヴァイオリンコンクール第2位、シェーンヴァイオリンコンクール第1位、他多数受賞。

ソリストとして国内のオーケストラはもとより、サンクトペテルブルクシティフィルハーモニック、国立ブルガリア室内オーケストラ、エドモントンシンフォニーオーケストラなどとも共演。

神戸ユース賞、ゆずりは賞、神戸灘ライオンズクラブ音楽賞、大阪府より「21世紀協会賞」、大阪府知事賞、クリティッククラブ音楽賞、他多数の受賞を重ねる。その確かな技術力と音楽性が認められ、サントリー株式会社より1752年製作のトーマソ・カルカッシを無償貸与される。

現在、ソロや室内楽を中心に長岡京室内アンサンブルのメンバーとして活躍する他、兵庫県立西宮高校音楽科非常勤講師として後進の指導にも努める。