top bar
menu bar 1
menu bar 2
Go index
Go introduce
Go infomation
Menu
Go food menu
Go drink menu
Live Schedule
Go night live schedule
Go concert schedule
Go Live Review
Artist profile
Go regular artist
Go guest artist
Go pamph
Interaction
Go mail
Go mobile
etc
Go media
Go link
Go lecture
  
Go artist site
Go suzuki site
Go fujitani site

 


regular artist profile
田邉織恵(ソプラノ)

 
profile
大阪音楽大学、同大学院オペラ研究室修了。

2000年〜05年まで安田生命クオリティオブライフ文化財団、ロームミュージックファンデーションより奨学金を得、イタリアに留学。

国立A.ボーイト音楽院(パルマ)卒業、トスカニーニ財団オペラアカデミー修了。高槻音楽コンクール第1位、イタリア声楽コンコルソ イタリア大使杯、ベヴァーニャ国際声楽コンクール第2位等を入賞する他、イタリアではモーツァルト「フィガロの結婚」でデビュー後、様々なオペラやコンサートで各地の歌劇場に出演。

2006年帰国記念リサイタルを開催。同年、ザ・カレッジ・オペラハウス20世紀オペラシリーズ 狂言オペラ「鬼娘恋首引」(鈴木英明作曲、茂山千之丞台本、演出)の番茶姫役で日本オペラデビューし好評を得る。その後も同オペラハウスで「ラ・ボエーム」、「フィガロの結婚」、「賢い女」に出演。

NHK-FM「名曲リサイタル」、朝の光のクラシックリサイタル、2009年5月には第2回田邉織恵ソプラノリサイタルを開催するなど、リサイタルやコンサートの他、モーツァルト「戴冠式ミサ」、フォーレ「レクイエム」、バッハ「マニフィカート」等、ソプラノソロとしても活躍。

現在、平安女学院大学非常勤講師。