top bar
menu bar 1
menu bar 2
Go index
Go introduce
Go infomation
Menu
Go food menu
Go drink menu
Live Schedule
Go night live schedule
Go concert schedule
Go Live Review
Artist profile
Go regular artist
Go guest artist
Go pamph
Interaction
Go mail
Go mobile
etc
Go media
Go link
Go lecture
  
Go artist site
Go suzuki site
Go fujitani site

 


guest profile title
高石香   ピアノ
profile
神戸市生まれ。
兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科卒業、同大学大学院音楽研究科修了。2007年イタリア・スコントリーノ音楽院修士課程修了、最高得点でディプロマを取得。

1997年、第14回兵庫県独奏独唱コンクール第1位。

2001年、東京藝術大学の推薦により日本ピアノ調律師協会主催「第2回新人演奏会」出演。

2003年、第14回吹田音楽コンクール第1位。

2004年、東京藝術大学大学院修了ピアノ演奏優秀者による「第19回べーゼンドルファージョイントリサイタル(浜離宮朝日ホール)」出演。デザイナー・コシノジュンコのファッションショーの演奏を担当、国土交通省主催「Visit Japan」プログラムに参加、フランス・ドイツの日本大使館公邸にて演奏。大阪センチュリー交響楽団(指揮:金聖響)とピアノコンチェルトを共演。第20回マルサラ市国際ピアノコンクール(イタリア)第2位、併せて聴衆賞受賞。

2005年、第8回ジャン・フランセ国際ピアノコンクール(フランス)第2位(最高位)。第3回フランツ・リスト国際ピアノコンクール(イタリア)第2位(最高位)、併せて聴衆賞受賞。

2006年、第6回アントン・ルービンシュタイン国際ピアノコンクール(イタリア)第3位。第9回マウロ・パオロ・モノポリ国際ピアノコンクール(イタリア)第3位、併せて批評家賞受賞。Mihail Jora交響楽団とピアノコンチェルトを共演。第1回ルチャノ・ガンテ国際ピアノコンクール(イタリア)第2位(最高位)、併せて特別賞受賞。第13回ジャンルーカ・カンポキアーロ国際音楽コンクール(イタリア)第1位・グランプリ、併せて特別賞受賞。

2007年、第12回ベネデット・アルバネーゼ音楽コンクール(イタリア)第1位、併せて芸術賞・ショパン賞・コンサート賞を受賞。イタリア・トラーパニ市、コッレッジョ教会にてリサイタル開催。

2008年、演連オーディションに合格、(社)日本演奏連盟主催、大阪・いずみホールにてピアノリサイタル開催。

2009年、第3回神戸新人音楽賞コンクール最優秀賞受賞。受賞披露演奏会に出演。

2010年、兵庫県坂井時忠音楽賞受賞。(財)宝塚市文化振興財団主催、宝塚ベガホールにてオールショパンのリサイタルを開催。

これまでにピアノを渡辺純子、柳井修、成瀬修、梅谷進、秦はるひ、渡辺健二、ミハイル・ヴォスクレセンスキー、サルバトーレ・スパノの各氏に師事。

ヤマハマスタークラス講師。西宮音楽協会会員。

公式ホームページ:http://www.pianista-kaorina.jp/