top bar
menu bar 1
menu bar 2
Go index
Go introduce
Go infomation
Menu
Go food menu
Go drink menu
Live Schedule
Go night live schedule
Go concert schedule
Go Live Review
Artist profile
Go regular artist
Go guest artist
Go pamph
Interaction
Go mail
Go mobile
etc
Go media
Go link
Go lecture
  
Go artist site
Go suzuki site
Go fujitani site

 


guest profile title
田原祥一郎  テノール

profile
1963年、東京芸術大学卒業。1966年、同大学大学院オペラ科修了。

第35回毎日音楽コンクール声楽部門第2位、同海外派遣特別審査会第1位・松下賞受賞。1968年よりイタリア・ミラノに留学、ヴェルディ音楽院に学ぶ。ローマをはじめ、ミラノ、ブッセート、マントヴァなど各地で演奏会に出演。また、チェコスロバキア、プラハにて、ペーター・マーク指揮によるオラトリオ「アブラモとイザッコ」のアブラモ役としてレコーディングを行う。

在欧中、ヴィオッティ国際コンクール金賞、ロニーゴ国際コンクール第2位、メラーノ国際コンクール第1位、エンナ国際コンクール第2位を受賞。

1971年帰国。その後、オペラでは「魔笛」のタミーノ、「コシ・ファン・トゥッテ」のフェランド、「マルタ」のライオネル、「ラボエーム」のロドルフォ、「カヴァレリア・ルスティカーナ」のトゥリッドゥ、などを演じる。その他、ヘンデル「メサイア」、ベートーベン「第九交響曲」、モーツァルト「ハ短調ミサ」等のソリストとしても活躍。

また、NHKテレビリサイタル、NHK FMリサイタル、ニューイヤーオペラコンサート等の放送のほか、数多くのの演奏会に出演。CD「愛の歌」を収録。大阪文化祭賞、神戸市文化奨励賞、芦屋市民文化賞を受賞。

現在、武庫川女子大学音楽学部学部長、関西二期会名誉会員、神戸音楽家協会会員。