top bar
menu bar 1
menu bar 2
Go index
Go introduce
Go infomation
Menu
Go food menu
Go drink menu
Live Schedule
Go night live schedule
Go concert schedule
Go Live Review
Artist profile
Go regular artist
Go guest artist
Go pamph
Interaction
Go mail
Go mobile
etc
Go media
Go link
Go lecture
  
Go artist site
Go suzuki site
Go fujitani site

 


guest profile title
摩寿意英子   ハープ
profile
7才よりピアノを始める。東京芸術大学日本画科卒業後ハープに転向。

イタリア政府給費留学生として渡伊、ローマの国立サンタ・チェチーリア音楽院を最優秀の成績で卒業。芸大大学院修了。国内及びヨーロッパで、ソロや室内楽の分野で演奏活動。イタリア国営放送で収録。フルートのM.ラリューやソプラノのCh.de ロスチャイルドなど海外の一流演奏家とも共演。

「正倉院の響き」レクチャーコンサートで正倉院の復元楽器、箜篌(くご)による演奏及び、奈良の新薬師寺、東大寺本房、清水寺ほか各地の寺院で演奏。絵画とハープとのコラボレイションとして、大原美術館(倉敷)平山郁夫美術館(広島)ポンペイ展(大阪)モネ展(東京)ルノワールの夕べ(東京)などで、新しい試みを行っている。

またマリー・アントワネットの専属ハープ製作者ナデルマン製シングルアクションハープを用いて、池田理代子(ソプラノ・漫画家)とのジョイントコンサートを数多く行っている。

CDに「恋の鶯」「月の光に魅せられて」「クルムフォルツ作曲・ハープの為のソナタ作品8」(初版をナデルマンハープにより世界初収録)がある。

現在、神戸女学院大学音楽学部講師。日本ハープ協会理事。

公式サイト : http://www.shira-fuji.com/regina