top bar
menu bar 1
menu bar 2
Go index
Go introduce
Go infomation
Menu
Go food menu
Go drink menu
Live Schedule
Go night live schedule
Go concert schedule
Go Live Review
Artist profile
Go regular artist
Go guest artist
Go pamph
Interaction
Go mail
Go mobile
etc
Go media
Go link
Go lecture
  
Go piajulien-live.jp
  
Go artist site
Go suzuki site
Go fujitani site

過去のメディア掲載/最新2007年2006年2005年2004年2003年2002年後半2002年前半2001年以前

 ・  神戸新聞 2007年11月
 ・  読売新聞 2007年6月
 ・  産経新聞 2007年5月26日朝刊
 ・  月刊 神戸っ子 2007年5月号
 ・  女性自身 2007年5月21日発売号
 ・  神戸新聞 2007年3月30日発売号


神戸新聞 2007年11月

 
当店でもお馴染みの金子鈴太郎さんのコンサートと取り組みを紹介する記事が神戸新聞に掲載されました。

記事中では、「バッハの無伴奏チェロ組曲」にかける思いと、それを扱う今回のコンサートの聴きどころについて話しておられます。

第1回目は11月20日で、既に終わってしまったのですが、第2回が同じく神戸新聞松方ホールにて、2008年1月20日に開催されます。新進気鋭の若手チェリストの企画に是非お運びください。



読売新聞 2007年6月

読売新聞紙上にて、当店PIA Julienが大きく記事になりました。

記事では、当店の開店10周年と3000回を超えるライブ、そしてそれにいたるお店の経緯とともに、常連のお客様のコメントなどが記載されています。

最初は誰も知らないお店でしたが、段々常連のお客様もでき、有名アーティストさんたちにも出演していただき、今回は新聞記事にもしていただきました。

これも、クラシック音楽と、それを愛する皆さんに守り立てていただけたおかげです。10周年を超えて益々頑張ってまいりますので、これからもよろしくお願い申し上げます。



産経新聞 2007年5月26日朝刊


ヴァイオリンの長原幸太さんが、プロ野球のセリーグパリーグ交流戦「阪神タイガースvsオリックス・バファローズ」戦の試合開始前の国歌演奏を行いました。その様子が5月26日の産経新聞朝刊にて報道されています。

記事の写真では、マスコットキャラのトラッキー君とネッピー君をバックに演奏される長原さんが掲載されています。

関西を本拠地とする球団同士の対決に、野球好きでリトルリーグの経験もある長原さんは「野球を盛り上げたい」とのコメントを寄せておられます。



月刊 神戸っ子 2007年5月号


神戸のシティー情報誌「月刊神戸っ子」にて、フルーティスト・南部靖佳さんと当店・PIA Julienが取り上げられています。

記事は当店の常連のお客様の執筆によるもので、お仲間と神戸港を周遊する「コンチェルト号」に乗船したり当店に立ち寄られたりと休日の楽しいひと時をレポートされております。

そのなかで「コンチェルト号」で演奏されている南部さんのお仕事中の様子も大きく掲載されております。



女性自身 2007年5月21日発売号


2007年5月21日号の女性週刊誌「女性自身」にて、当店でレギュラーで出演していただいている松本光史さんが紹介されています。

紹介されているのは「クラシックの「貴公子」胸キュン名鑑」というコーナー。「関西で活躍するなごみ系ピアニスト」と紹介されており、プロのピアニストを志したきっかけや、クラシック音楽の気軽な楽しみ方などについてコメントされておられます。

なお余談ですが、写真撮影は当店PIA Julienで行われ記事の端っこに「撮影協力/ピアジュリアン」と出ています・・・。



神戸新聞 2007年3月30日発売号


2007年3月30日発売の神戸新聞夕刊のPR特集にて、当店でもお馴染みのフルーティスト・南部靖佳さんが眼鏡のモデルとして登場しています。

機能としての眼鏡だけでなくファッションの一部としての眼鏡を紹介する記事で、フルートを手に色んな眼鏡を「着こなす」南部さんの写真も一緒に掲載されています。

記事中では、次回の眼鏡選びとして「演奏のときのドレスにも合うような、ちょっとゴージャスなものを選びたいですね。今後は眼鏡を架け替えて楽しんでみたい」とコメントしておられます。