top bar
menu bar 1
menu bar 2
Go index
Go introduce
Go infomation
Menu
Go food menu
Go drink menu
Live Schedule
Go night live schedule
Go concert schedule
Go Live Review
Artist profile
Go regular artist
Go guest artist
Go pamph
Interaction
Go mail
Go mobile
etc
Go media
Go link
Go lecture
  
Go piajulien-live.jp
  
Go artist site
Go suzuki site
Go fujitani site

過去のメディア掲載/最新2002年前半2001年以前

 ・ 12月25日発売 「季刊ムラマツ Winter vol.74」
 ・ 12月 1日発売 「月刊 神戸っ子 12月号」
 ・ 11月14日発売 「KobeWalker 11月27日号」
 ・  9月19日発売 「KANSAI1週間 10月2日号」
 ・  6月 5日発売 「関西版 ぴあ 6月18日号」


12月25日発売 「季刊ムラマツ vol.74」

12月25日発売のフルート専門誌「季刊ムラマツ」(冬号 vol.74)の中で当店[PIA Julien]が言及されています。

掲載は「私とフルート」のコーナーで、当店のお客さまでもある新見明彦氏の寄稿文の中で当店について触れられています。


掲載ページは24ページで、文内では「神戸の三宮にはピア・ジュリアンという素敵なクラシックのライブスポットがある」と紹介いただいています。
 

また、当店に出演いただいているアーティストでもあり、氏のフルートの先生でもある山崎慶子さんと、ピアノの大迫めぐみさんとの店内で撮影されたお写真も合わせて掲載されています。

(左の写真 一部拡大)




12月1日発売 「月刊 神戸っ子 12月号」

12月1日発売のタウン情報誌「月刊 神戸っ子」(12月号)で、当店内で撮影された写真が使用されています。

当店での撮影が行われたのは、「KOBECCO 2001」のコーナー(52ページ)です。

当店で歌われたこともあるソプラノ歌手の寺内智子さんのインタビュー記事で、PIA Julienのお店でインタビューを受けている姿が掲載されています。




11月14日発売 「KobeWalker 11月27日号」

11月14日発売の情報誌「KobeWalker」(11月27日号)で当店[PIA Julien]が紹介されています。

掲載は「超お得!3000円以下のディナー」のコーナーです。 掲載ページは45ページの下部で、和風料理などのディナーメニューなどを中心に紹介されています。


記事では、「生演奏に酔いしれるすてきな聖夜を」と銘打ち、当店自慢の音楽について「クラシック音楽の生演奏がロマンティックな雰囲気。」と紹介されています。
 

また、店内の写真と共に

「12月10日(月)から25日(火)には、和洋の食材を巧みに組み合わせた創作料理をなんと2人5600円で満喫できる。」

と紹介されています。


2月10日〜25日までの演奏のプログラムも、合わせてご利用下さい。     (→12月の演奏スケジュール

その他、「鴨肉のステーキ キノコのソース和え」「日代りデザート」「マグロのカルパッチョ」などの料理の写真と共に、クリスマスディナーの紹介もなされています。




9月19日発売 「KANSAI 1週間 10月2日号」

9月19日発売の情報誌「関西版 ぴあ」(10月2日号)ので当店[PIA Julien]が紹介されています。

掲載は、「うるさいOLもうなずく味と価格 700円以下のランチ」のコーナーです。掲載ページは60ページの下段で、ランチメニューのパスタを中心に紹介されています。


記事では「麺とソースに徹底的にこだわった本格パスタを破格値で!」と銘打たれ、 店内の写真と共に、「日替りパスタの中でも人気は和風パスタ。ちょっぴり太めの麺の上には、新鮮な山海の幸がたっぷり。サラダと香ばしいバゲット食べ放題までついてこの価格とは、思わず感服!」と紹介されています。
 


また、入り口の写真と共に「三宮駅前でアクセスも便利。ビルの目印は一階のマクドナルド。」と紹介され、立地の良さにもふれています。なお、81ページには、当店100円引きチケットも付属しています。




6月5日発売 「関西版 ぴあ 6月18日号」

6月5日発売の情報誌「関西版 ぴあ」(6月18日号)ので当店[PIA Julien]が紹介されています。

掲載は「気になる進展を街でチェック!見つけた!」のコーナーです。 掲載ページは33ページの左下で、和風料理などのメニューリニューアル情報を中心に紹介されています。

0

記事では、「神戸の絶景バーで味わう元板前の創作和食」と銘打ち、 店内からの写真と共に、「やはりJR三宮駅周辺を9Fから見下ろせるロケーションは魅力的。 証明を搾った空間をネオンが美しく彩る」とお店からの夜景を紹介しています。
 

本文中では、「夜警の美しさで人気のバーがメニューリニューアル。元板前のシェフを迎え、ジャコや豆腐などを 使った創作和食を味わえる。和風献立や創作献立といったコースもオススメだが、通なら刺し身などの 裏メニューをセレクト!」と紹介されています。




過去のメディア掲載/最新2002年前半2001年以前