top bar
menu bar 1
menu bar 2
Go index
Go introduce
Go infomation
Menu
Go food menu
Go drink menu
Live Schedule
Go night live schedule
Go concert schedule
Go Live Review
Artist profile
Go regular artist
Go guest artist
Go pamph
Interaction
Go mail
Go mobile
etc
Go media
Go link
Go lecture
  
Go piajulien-live.jp
  
Go artist site
Go suzuki site
Go fujitani site


   
2002年より、毎月最終水曜に素敵なゲストをお迎えして、藤渓 優子さんのピアノとのアンサンブルを交えながら、とっておきの音楽&楽器のお話をうかがう「トーク&ライブ」のステージをお送りいたします。


このシリーズ企画では、クラシック音楽を理解してもらい、いろいろな楽器にの音色に触れて頂こうと思っています。


毎月様々な楽器の演奏家や、声楽家にも登場していただく予定です。個性豊かで魅力的な音楽家達とのひとときを、PIA Julienのおいしい料理とお酒をお楽しみいただきながらお過ごし下さい。

料金 : 1000円(チャージ)   開始時刻 : 19:30〜 & 21:00〜

日程
ゲスト
聴きどころ
第37回
1月26日(水)
トロンボーン
カルテット

村井博之
風早宏隆
今田孝一
ロイド高本
おかげさまでシリーズ企画も4年目に入ります。今年最初のゲストはカッコいいトロンボーンのスタープレイヤーたちのカルテット(四重奏)です。

キラキラ輝く楽器からうっとりするようなリッチでソフトな音色でクラシックの古典派から、映画音楽まで。バラエティ豊かなメニューでワクワクするステージにぜひおいでください。
第38回
2月23日(水)
中村真美(cl)
田中理絵(fl)
「アミカル」のメンバーとしても一緒に活動しているクラリネットの中村真美さんと、フルートの田中理絵さんのお二人は息の合ったアンサンブルをいつも聴かせてくれています。

シリーズ企画にお呼びしての当夜は1st.stageでは、ショスタコーヴィチの4つのワルツ(チャーミングな曲です)と、フルートが大活躍するドップラー作曲の”リギの思い出”も。中村さんがバスクラリネットを奏でます。

2nd.stageはアストル・ピアソラ特集です。ソロ、デュオ、トリオで…、ピアソラのサウンドを色分けできたら…と思っています。
第39回
3月30日(水)
福島紀子(S)
オペラでの、メゾソプラノには実にいろんなキャラクターがあります。カルメンのような、奔放なジプシー女だったり、お小姓役だったり、公爵夫人だったり、男役のときもあります。

今回のシリーズ企画では、一晩でさまざまなメゾソプラノのオペラの役を福島紀子さんに演じていただきます。ソプラノとの声の出し方の違い、役割の違いも明かして下さいます。
第40回
4月27日(水)
畑田弘美(S)
鎌田史子(pf)
5/21(土)尼崎アルカイックホールでの関西二期会オペラ・「タンホイザー」でエリーザベト役を演じる畑田弘美さんと、関西屈指のコレペティトゥーアとして活躍する鎌田史子さんをお迎えして、前半はプッチーニオペラの悲劇のヒロイン達を、後半は「タンホイザー」のアリアをメインにオペラの魅力をひも解いていきます。

「オペラってわからないし、どうも敷居が高そうで…」と感じておられる皆様には、お酒を飲みながら楽しくオペラの世界を覗ける絶好のチャンスです。プリマドンナに直接質問もできますよ。
第41回
5月25日(水)
左納実子(vc)
石丸美佳(cb)
チェロとコントラバス両方が低音の楽器、これぞ癒しの音楽、ほのぼのするアンサンブルです。でも、オリジナルの名曲も残っています。ロッシーニのデュエットは聴きごたえありますよ。
第42回
6月29日(水)
ヘッケルカルテット
片寄伸也(fg)
瀧本博之(fg)
渡邊悦朗(fg)
東口泰之(fg)
結成6年目を迎える「ヘッケル・カルテット」のステージです。定番曲に加え、新曲もたくさん披露してくれます。最近ピアジュリアンではファゴットの秘かなファンが増えつつあるみたいです。一度聴いてみたかった…という皆さん、木のひびきの魅力にきっとハマりますよ。
第43回
7月27日(水)
ルネ・ミッシェル
(アコーディオン)
中村真美
(クラリネット)
Maminaこと、中村真美さんのバスクラリネットと、ルネ・ミッシェルさんのアコーディオンに、ノエル・カポジョンさんも加わったコラボレーションCD「Mamina」発売記念ライブです。

ルネさんはもうピアジュリアンではお馴染みになったボタン・アコーディオニストさん。プロのエンタティメントとはまさにこのこと。CDもPIA Julien店頭にて好評発売中です。
第44回
8月31日(水)
音登夢デュオ
木村直子(vn)
木村政雄(vc)
あこがれの「音登夢デュオ」が、シリーズ企画に再登場です。しかも、2nd.CD「Present」とともに!世界のアンサンブルのお祭り、大阪国際室内楽フェスタでも好評だったお二人、どんな音楽が飛び出すか、どきどきのステージです。
第45回
9月28日(水)
武村美穂子(fl)
宮崎万里(vn)
レギュラー・アーティストとしてもおなじみのお二人ですが2人での競演は初めてのことです。どちらも、華やかな音色の楽器ですが、どんなアンサンブルになりますかは聴いてのお楽しみ…です。

バッハのヴァイオリンとフルートのコンチェルトの名曲「ブランデンブルク協奏曲第5番」からもお届けする予定です。
第46回
10月26日(水)
石丸美佳(kb)
三好哲郎(kb)
京響と大フィルで活躍するコントラバシストをお迎えしてデュエットとソロをお送りします。床を伝って足から音の振動を感じられるのは、ピアジュリアンならではの味わい。是非体験して下さい。

ボッテシーニの曲を特集してコントラバスの魅力をじっくりと語ります。
第47回
11月30日(水)
Two Bones
村井博之(trb)
今田孝一(btrb)

井手智佳子(pf)
寒くなってきたら、トロンボーンの響きで身も心も温まりましょう。(温かいを越えて、暑いよと言う声も聞こえますが)

ともかく音楽もトークも楽しいコンビに、紅一点ピアノの井手智佳子が、冴えたサポートで活躍します。
第48回
12月28日(水)
弦楽四重奏
谷本華子(vn)
井上なつき(vn)
吉田陽子(vla)
高橋乗子(vc)
初登場の弦楽四重奏団です。モーツァルトの名曲、「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」他、弦楽四重奏を聴くのは初めて…という皆様、聴きやすい入門編ですのでぜひ、このチャンスにお越し下さいね。
過去終了分/2005年2004年2003年2002年
/div>

Go top page